お知らせ・ブログ
~ママnote~

TOP お知らせ・ブログ ~ママnote~

大逆転

始まりました!新年度。子どもたちの新年度の授業が始まったり、例年になく桜の開花が早かったりと、自分自身は、さほど変化のない生活をしていても、新たな気分になりますね。
 そして、心機一転、前向きに生きたい!ところではありますが、先の見えないコロナ禍。ワクチン接種についても不安が多く、まだまだ続く制約の中、どう前向きになってよいのかもわからない…なんてことも(^^;
さて、このポスターはご存じでしょうか。2020年、西武・そごうの正月広告‘さ、ひっくり返そう’です。

大相撲幕内最小の力士・炎鵬関。大きな相手でも、劣勢でも勝負を諦めない姿をモデルにして、伝えられたメッセージ。ポスターには次のように書かれています。

********
大逆転は、起こりうる。
わたしは、その言葉を信じない。
どうせ奇跡なんて起こらない。
それでも人々は無責任に言うだろう。
小さな者でも大きな相手に立ち向かえ。
誰とも違う発想や工夫を駆使して闘え。
今こそ自分を貫くときだ。
しかし、そんな考え方は馬鹿げている。
勝ち目のない勝負はあきらめるのが賢明だ。
わたしはただ、為す術もなく押し込まれる。
土俵際、もはや絶体絶命。
********

・・・面白いのは、ここから。
この文章を逆からひっくり返すとこのようになります。

********
土俵際、もはや絶体絶命。
わたしはただ、為す術もなく押し込まれる。
勝ち目のない勝負はあきらめるのが賢明だ。
しかし、そんな考え方は馬鹿げている。
今こそ自分を貫くときだ。
誰とも違う発想や工夫を駆使して闘え。
小さな者でも大きな相手に立ち向かえ。
それでも人々は無責任に言うだろう。
どうせ奇跡なんて起こらない。
わたしは、その言葉を信じない。
大逆転は、起こりうる。
********

いかがですか?
同じ内容、同じ文章、同じメッセージなのに、流れ、見方を変えるだけで、こんなにも前向きに捉えることが出来るのですね。
 思うようにならず、辛い思いで新年度を迎えた方、そしてコロナ禍、不安とともに新年度を迎えた日本。
ピンチはチャンス!悩みは成長の出発点!
今の状況。さ、どんな感じにひっくり返してみます?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です