お知らせ・ブログ
~ママnote~

TOP お知らせ・ブログ ~ママnote~

やっぱり日本人は“お米”です

子宝相談をしていて、様々な体質などを伺いますが、日常生活もひと通りお聞きします。
なかでも、一番大切なのが食生活。特に主食については必ずお伺いします。
おすすめは、何と言っても“白米”です。
毎日のことなので、あまりにもこだわり過ぎても続きません。
ただ、白米が主食にあれば、無理をしなくても、お味噌汁、季節の野菜が揃ってきます。

そして、健康意識が高い方だからこそ、取り入れがちなのが“玄米”です。
「白米vs玄米どちらが身体に良いのか」論争は、まだはっきりとした決着がついていないようですが、玄米については、残留農薬、ヒ素含有量、フィチン酸による吸収阻害などの問題がありますが、栄養価が高く、完全食品に近いというメリットもあります。悩ましいところですが、「迷ったときは、先人に学ぶ」のが一番。
そもそも、精米する文化は縄文時代末期に稲作文化と一緒に伝来したとのこと。
様々な食物を現代のように口にできない時代や食糧難の戦時中でも、わざわざ精米して(一升瓶に米を入れて棒でつつくのも精米のひとつですよね)食べていたところをみると、毎日のご飯はやっぱり白米でしょう!


子どもの進学で家族が減り、主人と二人分のご飯を炊飯器で上手に炊けないため、圧力釜で炊くようになりました。
火にかけて10分、蒸らしで10分。あっという間に、もちもちツヤツヤ。おすすめです(^^♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です